bonbon make up

コスメ・美容について

メイベリンニューヨーク ハイパータイトライナーを使ってみた

f:id:bonbones:20171002145814j:plain

今回は第2広報室で当選したハイパータイトライナーについてレヴューしていきます。株式会社メイベリンニューヨーク・株式会社サウスポー様、プレゼントありがとうございます。

2017.10.28発売の新商品です。

一足先にお試しさせていただきます。

 

 

ハイパータイトライナーとは?

f:id:bonbones:20171002145846j:plain

15°に曲がったペン先が細かいキワ・まつ毛の間まで届く、アングルライナーを採用したアイライナー。まつ毛ライン強調し、目力を引き出します。先端にはフレックスフェルトチップを搭載。柔軟性とクッション性のあるペン先で描き心地優しく、均一なラインが描けます。高発色インクで、均一、かつつややかなラインを長時間キープします。

@cosme メイベリンニューヨーク ハイパータイトライナー

 

使用方法は?

f:id:bonbones:20171002145913j:plain

 

手に使ってみた

f:id:bonbones:20171002145943j:plain

 毛先はかなり細いです。形が不思議でかわいい。

フェルトタイプ(フレックスチップ)なのでブレずに描きやすいです。

f:id:bonbones:20171002150015j:plain

 手の甲にラインを描いてみました。

上が普段と同じように毛先を寝かせて描いたライン(太く描き過ぎました)

下が目の際を意識して15°を生かして描いたライン(途中で太くなった)

かなり細く書けます。

f:id:bonbones:20171002150259j:plain

下のラインにアイシャドウ塗ってみました。

すぐにアイラシャドウを載せたのですが、擦れたりしませんでした。

速乾性あり

f:id:bonbones:20171002150117j:plain

 上下2つのラインにまたすぐにティッシュで1回強めに拭き取ってみました

上が少し擦れましたが、きれいに乾いているのでなくなったりはしません。

下はアイシャドウを重ねている分擦れが少ないです。

f:id:bonbones:20171002150137j:plain

水で10回くらいクルクルした後ティッシュで拭き取ってみました

落ちましたが、意外と残っています

ウォータープルーフとまではいきませんが結構水に強いかなと思います。

 

実際に使ってみた

1日引いて使ってみました。

まず目の際・まつ毛の間を埋めて引くのが簡単です。

不器用な人でも細いきれいなラインが引けるかと思います。

特に左目に描く時が楽でした(右利きです)。

いつもなら結構失敗して誤魔化しているのですが、頬骨に手を置いて支点にしながら描けるので上手く引けました。

跳ね上げラインもきれいに引け、簡単ナチュラルだけどくっきりeyeが完成します。

あと目薬を2回程差しましたが、ほぼラインはそのままでした。

モチが良いです。

 

まとめ

描きやすく、モチも良くてとってもいい商品でした。

目の際・まつ毛の間に細くきれいにラインを引けるので、アイライン引くとキツイ目元になってしまうのも防げてナチュラルだけど目力UPできます。

目薬を差してもあまり落ちないのも好感度大。

最初は斜めになっていてきちんと描けるかな?と不安でしたが、描きやすかったです。

ぶきっちょさんも描きやすいと思うのでオススメです。

10月28日に是非チェックしてみてくださいね。

 

 モニターありがとうございました!

www.maybelline.co.jp

120・60.gif